一心無窮にいたれり、故に要道といふ(孝経小解 - 廣要道[2])

関連項目

礼。節操。分限。人の根幹であり、自らの心より発する自発的規範。部分と部分、部分と全体の調和・秩序を形づくるもの。禮は、…
<<  前のページ  |   ランダム   |  次のページ  >>



Page Top