このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋・西洋の古典書籍

東洋・西洋の古典書籍では成立が1900年以前の書籍を洋の東西を問わずに集めています。
東洋のものは四書五経を中心として書き下し文の記載をメインとし、そこに訳もしくは抄訳・意訳を付け加えています。
西洋のものは日本語訳されたものをメインに、昔の言葉で分かり難いところがあれば訳や抄訳・意訳を施しています。

記事別アクセスランキング

  • 2018年01月11日~2018年01月17日の期間
01.孟子-梁惠王上[3](孟子)梁の恵王曰く、寡人の国に於けるや、心を尽くすのみ。河内凶なれば、…
02.孟子-公孫丑上[6](孟子)孟子曰く、人皆な人に忍びざるの心有り。先王の人に忍びざるの心有り…
03.資治通鑑-周紀[威烈王][10](司馬光)臣光曰く、智伯ちはくの亡なり、才の徳に勝つなり。夫れ才の徳與より…
04.列子-天瑞[13](列子)杞国の人、天地崩墜てんちほうついして身の寄るべき所亡きを憂へ、寝…
05.孟子-梁惠王上[1](孟子)孟子、梁の恵王に見ゆ。王曰く、叟そう、千里を遠しとせずして来る、…
06.詩経-小雅[節南山之什][小旻](孔子)詩序小旻しょうびんは、大夫の幽王を刺そしるなり。詩文旻天びんてん…
07.書経-虞書[大禹謨][13-16](孔子)帝曰く、来たれ、禹う。降水予われを儆いましむ、允まことを成し功を…
08.列子-湯問[12](列子)伯牙はくが善く琴きんを鼓こし、鍾子期しょうしき善く聴く。伯牙琴を…
09.呂氏春秋-孝行覧第二[本味][1](呂不韋)二に曰く、之を其の本に求むれば、旬じゅんを経て必ず得、之を其の末…
10.孟子-梁惠王上[4](孟子)梁の恵王曰く、寡人願はくば安んじて教へを承うけん、と。孟子対へて…
11.論語-学而[4](孔子)曾子曰く、吾れ日に吾が身を三省す。人の為に謀りて忠ならざるか。朋…
12.列子-周穆王[6](列子)鄭人ていじん、野に薪たきぎする者有り、駭鹿がいろくに遇ひ、御して…
13.列子-周穆王[2](列子)老成子ろうせいし、幻げんを尹文先生いぶんせんせいに学ぶも、三年告…
14.史記-本紀[項羽本紀][42](司馬遷)是に於いて項王乃ち東に烏江を渡らんと欲す。烏江の亭長、船を檥ぎし…
15.春秋左氏伝-莊公[莊公十年.1](左丘明)十年、春、斉師の我を伐つに、公将まさに戦はんとす。曹劌そうけい見…
16.十七条憲法[第一条](聖徳太子)一に曰く、和を以て貴しと為し、忤さからふ無きを宗むねと為せ。人皆…
17.礼記-禮運[1](戴聖)昔者せきしゃ仲尼ちゅうじ、蜡さの賓ひんに与あづかる。事畢おはり、…
18.列子-力命[3.1](列子)管夷吾かんいご、鮑叔牙ほうしゅくがの二人、相友として甚だ戚したし…

Page Top