このエントリーをはてなブックマークに追加

古典書籍

西洋の古典書籍

  • 総ヒット52
  • 31 - 40件表示
  • 全て表示
  • 五十音順でソート(降順)
提要[31](エピクテトス)宗教に就いては次のようなことが大事であると知れ。神に関する正当な…
提要[32](エピクテトス)汝じ占者の許に行くなら汝は事件の成行きを知らないから之を占者から…
提要[33](エピクテトス)一、一人物を模範として想像し、私の生活にも公の生活にも之に則るこ…
提要[34](エピクテトス)或る一の肉体的の欲望が汝が念想に現れたら、凡ての他の肉体的の想像…
提要[35](エピクテトス)之は是非為さねばならぬことだと確信の後、或る事を為すならば、世間…
提要[36](エピクテトス)「昼なり」又た「夜なり」との両句が相対峙して用いらるれど、「昼な…
提要[37](エピクテトス)汝の能力に超へたる問題を負担しなば、やたらに汝は其の中に身を委ぬ…
提要[38](エピクテトス)汝は歩く時、釘を踏まぬよう、足を違えぬよう気を付くる。之と一様に…
提要[39](エピクテトス)身体の必要は所有に対する尺度であること、丁度足が靴の尺度である如…
提要[40](エピクテトス)妙齢の女子は十四歳から後は、男子の成人に対して婦人と称せらる。彼…

<<123456>>

 

Page Top