このエントリーをはてなブックマークに追加

古典の名言

中国の偉人・書籍にある名言

  • 総ヒット78
  • 1 - 20件表示
  • 全て表示
  • 最終更新日でソート(降順)
臨済義玄
無事是れ貴人、ただ造作することなかれ。
李紳
仮金まさに真金をもって鍍す、もし是れ真金なれば金を鍍さず。
孔子
忠恕は道をさること遠からず。これを己に施して願はざれば、また人に…
孔子
声色の以て民を化するに於けるは、末なり。上天のことは声も無く臭も…
漢書
子に黄金満籝を遺すは、一経に如かず。
文天祥
幽明死生一理なり、父子祖孫一気なり、冥漠知るあらば、尚くば之れを…
張横渠
富貴福澤はまさに吾が生を厚うせんとす。貧賤憂戚はもって汝を玉とし…
管子
一年の計は穀を樹うるに如くは莫く、十年の計は木を樹うるに如くは莫…
孟子
天下の広居に居り、天下の正位に立ち、天下の大道を行ふ。志を得れば…
顏氏家訓
上士は名を忘れ、中士は名を立ち、下士は名を窃む。名を忘る者は、道…
伸吟語
暮夜無知の四字は百悪の総根なり、人の罪は欺くより大なるは無し。
亢倉子
才多くして謙を好み、貧賤にして諂わず、労におりて辱と為さず、富貴…
戦国策
人を謀るの心無くして、人をして之を疑はしむるは殆ふし。人を謀るの…
戦国策
明主は其の過ちを聞くに務めて、其の善を聞くを欲せず。
墨子
万事、義より貴きはなし。
諸葛亮
士の相ひ知るは、温にして華を増さず、寒にして葉を改めず、四時を貫…
周文王
善を見ては怠る勿れ、時至らば疑ふ勿れ、非を去りて処する勿れ。
礼記
事に臨んでしばしば断ずるは勇なり。
王彦章
豹は死して皮を留め、人は死して名を留む。
孟子
仁義忠信、善を楽しんで倦まざれば、此れ天爵なり。公卿大夫、此れ人…

1234>>

 

Page Top