1. 荘子 >
  2. 荘子 >
  3. 内篇 >
  4. 養生主

荘子の書き下し文と訳一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

荘子

道家の重要経典の一。
史記本伝にその著10余万言と記されるが、現存は全33篇。
荘子の真髄が伝わるのは内篇、特に「逍遥遊篇」「斉物論篇」であり、他の篇は後世の手によるものとされる。

荘子の成立時期
前369頃~前286頃(生存)
荘子-内篇[養生主]
1
2


Page Top

このエントリーをはてなブックマークに追加