このエントリーをはてなブックマークに追加

四字熟語

先頭が「と」の四字熟語一覧

  • 総ヒット23
  • 1 - 20件表示
  • 全て表示
  • 五十音順でソート(降順)
怒目切歯
目を怒らし歯ぎしりする程の激しい怒り。
怒目横眉
目を見開き眉をつり上げて怒ること。
怒髪衝天
激怒する様。髪の毛がさか立つほどに激しく怒る様子。
怒髪衝冠
激しく怒る様。激しい怒りのために髪の毛がさか立ち冠を突きあげるこ…
独立独歩
確固たる信念を立て、それを基として左右されることなく歩む様。独立…
独立独行
自ずから立ち、自ずから行く。自らの信念に基づいて他から影響を受け…
読書百遍
どんなに難しい書物でも倦むことなく読み続けていれば遂には明かにな…
読書尚友
書物を読んで昔の賢人を友とすること。
土階三等
質素な宮殿、質素な生活や住居。入り口にある土の階段が三段しかない…
土階三尺
質素な宮殿のこと。住居や生活が質素なことにも喩える。土で作った階…
桐葉知秋
僅かな前兆から本質や事の趨勢を察知すること。一枚の桐の葉の落葉か…
同心協力
心を一つにして力をあわせて協力すること。
同功一体
功績も地位も同じであること。置かれている立場が同一であること。出…
敦厚周慎
敦厚周慎とは人情が厚くて物事に慎み深いこと。敦厚は人情味が厚く真…
都門桂玉
物価の高い都市で難儀、苦学すること。都門は都の入り口。桂玉は薪や…
吐故納新
故きを吐きて新きを納る。旧弊を捨て新しいものを取り入れること。ま…
特立独行
他人に左右されることなく自らの信じる道を行くこと。如何なる場面、…
東奔西馳
目的を達成するために、休む暇なく常に奔走すること。奔は走に止がふ…
東奔西走
ある目的のために、あちこち忙しく駆け回ること。
蕩佚簡易
物事に対して寛大で余裕のある様。煩雑を省いて大らかな態度で物事を…

12>>

 

Page Top